スペインのバイクブランド「URBET」は、2022年11月8日から13日にかけてイタリア・ミラノで開催されているバイクの見本市「EICMA(エイクマ)」で「LORA S」を公開します。

最大360kmの航続を実現する125ccクラスの電動バイク

 スペインのバイクブランド「URBET」は、2022年11月8日から13日にかけてイタリア・ミラノで開催されているバイクの見本市「EICMA(エイクマ)」で「LORA S」を公開します。

URBETの電動バイク「LORA S」
URBETの電動バイク「LORA S」

 2017年にマルベーリャ市で設立されたURBETは、スペイン国内に20社の正規代理店を有する電動バイク専門のブランドです。

 現在はスペイン市場で最も人気のあるモデルの一つである「Urbet Gadiro E125」を含む4モデルで構成されているURBETの車両の中でもスポーティなデザインを採用するLORA Sは、公称出力8kW、最大出力19kW(26ps)のモーターを搭載した一台で最高速は150km/hに到達。

URBETの電動バイク「LORA S」
URBETの電動バイク「LORA S」

 2つのバッテリーを搭載することで最大360kmの航続距離を実現しています。

 着実にシェアを伸ばし続けているURBET。今後の新型モデルにも注目したいところです。