ホンダは2023年1月26日、同社の人気クルーザーモデル「レブル500」のカラーバリエーションを変更した新型モデルを発売すると発表しました。

排ガス規制にも適合

 ホンダは、軽量で取り回しやすいサイズの車体に、扱いやすい出力特性の排気量471cc水冷4ストロークDOHC直列2気筒エンジンを搭載したクルーザーモデル「レブル500」のカラーバリエーションを変更し、2023年1月26日に発売します。

ホンダ新型「レブル500」マットジーンズブルーメタリック
ホンダ新型「レブル500」マットジーンズブルーメタリック

 カラーバリエーションを一新した新型レブル500では、シンプルで落ち着いた印象の「マットジーンズブルーメタリック」と、モダンな印象の「パールディープマッドグレー」の2色が設定されます。

 さらに、最新の排出ガス規制である、平成32年(令和2年)排出ガス規制にも適合。価格(消費税込)は、83万6000円です。