タイ・ホンダは、「ジョルノ+」の新型モデルを公開しました。

125ccエンジン搭載の「ジョルノ」の兄貴分

 タイ・ホンダは、「ジョルノ+」の新型モデルを公開しました。

ホンダ「ジョルノ+」
ホンダ「ジョルノ+」

 日本に導入されている原付一種スクーター「ジョルノ」と同様のデザインを採用するジョルノ+は、排気量125ccの水冷eSP+エンジンを搭載する原付二種スクーターモデルです。

 新型フレームを採用するジョルノ+では、USB電源付きのフロントポケットや30Lのシート下スペース、LEDの灯火類、液晶メーターを採用。

ホンダ「ジョルノ+」
ホンダ「ジョルノ+」

 スマートキーやフロント給油口、コンビニフックなどを備えることで利便性が高められています。

 なお、ジョルノ+の最新モデルでは前後連動ブレーキのCBSモデルが4色、ABS搭載モデルが3色展開となっています。