ホンダは、「ダックス125」の最新モデルを2023年12月14日 に発売します。

初代モデルを彷彿させる新色を追加

 ホンダは、「ダックス125」の最新モデルを2023年12月14日 に発売します。

ホンダ「ダックス125」(パールグリッターリングブルー)
ホンダ「ダックス125」(パールグリッターリングブルー)

 ホンダの歴史あるプロダクトブランド「ダックスホンダ」を現代に再定義した原付二種のレジャーバイク「ダックス125」は、2022年3月19日から開催された大阪モーターサイクルショーで初公開され、話題を集めた原付二種モデルです。

 力強い出力特性を持ち最新の排出ガス規制に対応した、空冷・4ストローク・OHC・123ccの単気筒エンジンを搭載するダックス125では、ダックスらしさを印象付ける胴の長い鋼板プレス製バックボーンフレームに、二人乗りが容易なロングタイプのダブルシートとパッセンジャーも握りやすいグラブバーを採用。

 燃料タンクやエアクリーナーをシート下のフレーム内に装備し、エンジン周辺をシンプルに構成することでT字型のフレーム形状を際立たせるコンパクトで個性的なスタイリングを実現しています。

ホンダ「ダックスホンダ ST50 エクスポート」(1969年モデル)
ホンダ「ダックスホンダ ST50 エクスポート」(1969年モデル)

 なお、最新モデルでは1969年に発売された初代モデル「ダックスホンダ ST50 エクスポート」で採用されたカラーを彷彿とさせる「パールグリッターリングブルー」を新たに設定。

 価格(消費税10%込)は44万円で、継続色の「パールネビュラレッド」、「パールカデットグレー」を合わせた、全3色のカラーバリエーションで販売されます。