MVアグスタは、新型モデル「LXP Orioli」を発表しました。

「カジバ・エレファント」からインスパイアを受けた最新モデル

 MVアグスタは、2023年11月7日から12日にかけて開催されたバイクの見本市「EICMA2023」で、新型モデル「LXP Orioli」を発表しました。

MVアグスタ「LXP Orioli」
MVアグスタ「LXP Orioli」

 MVアグスタを復興させた「CAGIVA(カジバ)」製のモデル「CAGIVA ELEPHANT 900(カジバ・エレファント900)」にインスパイアを受けたLXP Orioliは、最高出力124ps/10,000rpm、最大トルク102Nm/7,000rpmを発揮する排気量931ccの水冷3気筒DOHC4バルブエンジンを搭載するアドベンチャーモデルです。

 限定500台のみ生産されるLXP Orioliは、1980年代から90年代にかけて、パリ・ダカールラリーを4度制覇したレジェンドライダー、エディ・オリオリ氏に由来するモデル名を掲げる一台で、アーバン、ツーリング、オフロード、カスタム・オールテレーンの4種類の走行モード、公道走行用に5段階、オフロード走行用に2段階調整可能なトラクションコントロールを搭載(OFF、レインモードも選択可能)。

MVアグスタ「LXP Orioli」
MVアグスタ「LXP Orioli」

 MYライドアプリを介してスマートフォンと接続可能な7インチカラーTFTを採用することで、ナビゲーションや走行データの保存を行うこともできます。

 そのほか、LXP Orioliではブレンボ製キャリパー、エンジンガード、アルミ製サイドケース、クラッシュバーなどが標準装備されています。

 なお、LXP Orioliの日本導入については現状、アナウンスされていません。