台湾のバイクブランド「KYMCO(キムコ)」は、新型モデル「i-Tuber」を発表しました。

「ラストワンマイルデリバリー」物流を効率化

 台湾のバイクブランド「KYMCO(キムコ)」は、新型モデル「i-Tuber」を発表しました。

キムコの新型電動スクーター「i-Tuber」
キムコの新型電動スクーター「i-Tuber」

 最高速度70km/hを実現する4,000Whのハブモーターを搭載するi-Tuberは、同ブランドのバッテリー「Ionex Batteries(イオネックス・バッテリー)」を2つ搭載することで130km(WMTCモード)の航続距離を実現する電動スクーターモデルです。

 革新的なむき出しのフレームデザインを採用するi-Tuberでは、人間工学に基づいた快適なシートを採用することで長時間のライディング時の快適性を向上。

 低いシート高や視認性を高めるLED照明やLCDディスプレイを採用することで利便性と安全性を高めています。

 そのほか、i-Tuberにはフロント収納ラックと広々としたリアキャリングラックを備えた「i-Tuber Carry」も用意されています。