英国のバイクブランド「Norton Motorcycles」(以下:ノートン)は、創立125周年を記念する限定モデル「COMMANDO 961 LE ‘MANX’」を発表しました。

いにしえの車両を彷彿とさせる特別仕様車

 英国のバイクブランド「Norton Motorcycles」(以下:ノートン)は、創立125周年を記念する限定モデル「COMMANDO 961 LE ‘MANX’(コマンド961ル・マンクス)」を発表しました。

創立125周年を記念するノートン「Commando 961 LE ‘MANX’」(左)とイメージソースとなった「MANX」(右)
創立125周年を記念するノートン「Commando 961 LE ‘MANX’」(左)とイメージソースとなった「MANX」(右)

 1898 年にジェームズ・ランズダウン・ノートンによって設立されたノートン社は、バイクと自転車の部品を取り扱う会社として活動を開始し、1902 年からはフランスとスイスからエンジンを調達してバイクの製造に参入した老舗ブランドです。

 排気量961ccの空冷OHV並列2気筒2バルブエンジンを搭載するネオクラシック・ネイキッドモデル「Commando 961 Café Racer」をベースにしたCOMMANDO 961 LE ‘MANX’は、1937年に開発され、1962年まで生産された「マンクス」をモチーフにしたモデルで、かつてのモデルを彷彿とさせるシルバーカラーのタンクを採用。

創立125周年を記念するノートン「Commando 961 LE ‘MANX’」のベースとなった「Commando 961 Café Racer」
創立125周年を記念するノートン「Commando 961 LE ‘MANX’」のベースとなった「Commando 961 Café Racer」

 ブラック仕上げのエンジンやステップ、トリプルツリー、オーリンズサスペンション、カーボンファイバー・チェーンガード、カーボンファイバー・フライスクリーンなどを装備することでスポーティで洗練されたスタイルに仕上げられています。

そのほか、COMMANDO 961 LE ‘MANX’では、シートカウルに125周年記念ロゴも施されています。