120年以上の歴史を持つ米国のバイクブランド「インディアン・モーターサイクル」の製品を扱うポラリスジャパンは、世界限定350台の特別仕様車「ロードマスター・エリート」を2024年春に発売します。

お値段658万円の高級モデル

 120年以上の歴史を持つ米国のバイクブランド「インディアン・モーターサイクル」の製品を扱うポラリスジャパンは、世界限定350台の特別仕様車「ロードマスター・エリート」を2024年春に発売します。

日本へは2台のみ導入される限定350台のインディアン「ロードマスター・エリート」
日本へは2台のみ導入される限定350台のインディアン「ロードマスター・エリート」

 インディアンのブランドカラーである「インディアン・モーターサイクル・レッド」をオマージュしたプレミアム・キャンディ仕上げの「レッド・トライトーンペイント」を施したロードマスター・エリートは、業界で有名な 2 つのカスタムペイント・ショップ、コロラド州の Gunslinger Custom Paint(GCP)とウィスコンシン州の CustomPainted Vehicles(CPV)と提携することで実現したプレミアムな一台です。

日本へは2台のみ導入される限定350台のインディアン「ロードマスター・エリート」
日本へは2台のみ導入される限定350台のインディアン「ロードマスター・エリート」

 最大トルク168Nm/2900rpmを発揮する排気量1890cccの空冷Vツインエンジン「THUNDERSTROKE 116」を搭載することで余裕のある走りを生み出すロードマスター・エリートでは、純正のサウンドシステムよりも音量が 50%増大され、さらに豊かな低音を再現するベースブースト付きパワーバンドオーディオ、バイクの傾き角度をモニターして前方を最適に照らすことで、ライダーの視界を向上させるPathfinder アダプティブ LED ヘッドライトを搭載。

 高級感を高めるグロスブラック・ダッシュパネル、ポリッシュ仕上げのライダー&パッセンジャー・ヘッドドレス・フロアボード、カラー・マッチド・ステッチ・ヒーター&クーラー・シート、10 スポーク・プレシジョン・マシン加工ホイール、快適性を高めるノーマルウインドシールドよりも高いウインドプロテクション性を実現するティンテッドフレアウインドシールド、ブラックパッセンジャーアームレス、バックライト付きスイッチハウジングなども採用されています。

 日本には限定2台が導入されるロードマスター・エリートの価格(消費税10%込)は658万円となっています。