ヤマハ発動機販売株式会社は、「第40回 大阪モーターサイクルショー2024」「第51回 東京モーターサイクルショー」「第3回 名古屋モーターサイクルショー」に株式会社ワイズギアと共同で出展します。

ユーザーとのつながりを強化

 ヤマハ発動機販売株式会社は、「第40回 大阪モーターサイクルショー2024」「第51回 東京モーターサイクルショー」「第3回 名古屋モーターサイクルショー」に株式会社ワイズギアと共同で出展します。

ヤマハXSR900GP(市販予定車)
ヤマハXSR900GP(市販予定車)

 今回のヤマハブースでは「125ccから広がるバイクライフ」をテーマに、「Rシリーズ(R/WORLD)」、「MTシリーズ(The Dark side of Japan)」、「XSRシリーズ(FASTER SONS)」の世界観を125ccの入門モデルから上位モデルを展示することで表現するものです。

2024年のモーターサイクルショーで行われるヤマハ特別企画
2024年のモーターサイクルショーで行われるヤマハ特別企画

 これから二輪免許取得を考えている人からヤマハファン・ヤマハオーナーまで、幅広い層に見て・触って・体験できるブースを目指すヤマハは、車両単体ではなく、シリーズの世界観に合わせたさまざまなアクセサリーの装着をはじめ、ヘルメットやアパレル、純正YAMALUBEオイルなど、バイクライフに欠かせない周辺アイテムまで含め、トータルでヤマハバイクのあるライフスタイルの魅力、豊かさを想起させる展示を行う予定です。

 なお、ヤマハは公開中のモーターサイクルショースペシャルサイト内にて『あなたとヤマハのバイクライフ』と題した写真を一般公募し、投稿された写真を使って東京モーターサイクルショーのヤマハブース壁面に巨大なモザイクアートを作成。

 ヤマハファン向けポータルサイト「My YAMAHA Motor Web」の会員証(二次元バーコード)をヤマハブースの受付で提示しチェックインした場合には、オリジナルステッカーのプレゼントも行われます。

■大阪・東京・名古屋モーターサイクルショー ヤマハブース概要
展示車両 計29台 ※一部アクセサリー・外装キット装着車を含む
Rシリーズ:YZF-R1、YZF-R7、YZF-R25、YZF-R15、YZF-R125
MTシリーズ:MT-10、MT-09(市販予定車)、MT-07、MT-03、MT-125
XSRシリーズ:XSR900GP(市販予定車)、XSR900、XSR700、XSR125
レース車両・他:YZF-R1、YZ450FM、TY-E、TRACER9 GT+、NIKEN GT、Ténéré700、TMAX、XMAX、E01

会場イベント
・「My YAMAHA Motor Web」会員 チェックインでオリジナルステッカープレゼント
・オリジナルTシャツ数量限定販売(MTシリーズとXSRシリーズ)
・巨大モザイクアート作成(東京会場のみ)