2023年12月1日(金)から2024年2月29日(木)まで開催されている、首都高速道路の「まんぷくご褒美丼フェア」では、首都高PA全6カ所で工夫を凝らしたボリューム満点の丼メニューを提供してます。今回は「代々木PA」(上りのみ)のレストランで「ごろっとスパム丼」をいただきました。

意外な組み合わせ、はじめての丼は満足度が高かった

 2023年12月1日(金)から2024年2月29日(木)まで開催されている首都高速道路の「まんぷくご褒美丼フェア」では、首都高PA全6カ所で工夫を凝らしたボリューム満点の丼メニューを提供してます。今回は「代々木PA」のレストランで「ごろっとスパム丼」(1000円)をオーダーしました。

首都高「代々木PA」の期間限定メニュー「ごろっとスパム丼」(1000円)は、塩味の効いたスパムにマヨネーズとミニトマトとアボカドを組み合わせた、まるでサラダのような丼だが、ご飯との相性が抜群だった
首都高「代々木PA」の期間限定メニュー「ごろっとスパム丼」(1000円)は、塩味の効いたスパムにマヨネーズとミニトマトとアボカドを組み合わせた、まるでサラダのような丼だが、ご飯との相性が抜群だった

 首都高速4号新宿線の上り線にある「代々木PA」は、眺望の良い「レストランよよぎの森」(営業時間:7時〜21時)があることでも知られています。その名が示すように、目の前には広大な明治神宮の森が広がっており、まさに都会のオアシスです。

 フェアの開催期間中に、これまで「平和島PA」(上り)の「ピリ辛あんかけカツ丼」、川口ハイウェイオアシス(川口PA)の「すじこんのぼっかけ丼」、「市川PA」の「はみ出しあなご天丼」、「大黒PA」の「山椒香る大黒みそ焼き鶏丼」を食べてきましたが、どれもクオリティが高く、たいへん満足できるものでした。

「ごろっとスパム丼」は和食ではなく、やや洋風テイストのようです。今まで食べたことがないタイプの丼です。

 まず前提として、マヨネーズが好きな人にはかなり嬉しいと思います。言い換えれば、マヨネーズ嫌いな人は避けた方が良いでしょう。

 いざ実食。塩味の効いたスパムはマヨネーズとさっぱりとしたアボカドで中和され、ちょうど良い塩梅となっています。想像以上に食べやすく、ご飯とも合うことがわかりました。

コンパクトなPA施設だが、屋根は無いものの2輪専用の駐車スペースもしっかり確保されている
コンパクトなPA施設だが、屋根は無いものの2輪専用の駐車スペースもしっかり確保されている

 食べはじめた時には見逃していましたが、マヨネーズに隠れて卵黄が中央に乗っています。これを崩すことで味がまろやかになり、美味さも倍増しました。さらにミニトマトも加わり、「コッテリ」と「爽やか」がミックスされた、ちょっと不思議な丼を完食しました。

 ご飯は大盛り級の300gで、ごぼうサラダと生姜の効いたスープもセットで、かなりお得感もありました。満腹です!