KTMジャパンは、「890SMT」の2024年モデルを4月に発売します。

モタード✕ツーリングの異端児

 KTMジャパンは、「890SMT」の2024年モデルを4月に発売します。

KTM「890SMT」2024年モデル
KTM「890SMT」2024年モデル

 最高出力105PS/8000rpm、最大トルク100Nm/6500rpmを発揮する排気量889ccの水冷2気筒エンジンを搭載する890 SMTは、KTMのモタードモデル「450 SMR」からインスピレーションを受けたスーパーモトツーリング(スーパーモタード+ツーリング)モデルです。

 890 LC8Cのプラットフォームを調整し、スーパーモトツーリングセグメントにおけるトップレベルの性能を達成するために開発された890 SMTは、アドベンチャーとストリートの中間に一するモデルで、フレーム、エンジン、ホイール、WP APEXサスペンションの全てを最適化し、俊敏なパフォーマンスを実現しています。

 また、コーナリングMTC(モーターサイクルトラクションコントロール)、コーナリングABS、スーパーモトABSなどの電子制御テクノロジーも搭載されています。

KTM「890SMT」2024年モデル
KTM「890SMT」2024年モデル

 そのほか、快適なツーリングをサポートする5インチフルTFTディスプレイやKTMらしさを引き立てるデザインのLEDヘッドライトなどを備えた890 SMTの価格(消費税10%込)は185万9000円、カラーはブラック✕ホワイトのみのラインナップとなっています。