SHOEIは、スモールジェットの最新モデル「J・O+」を2024年6月に発売します。

クラシカルながらも現代的な構造のスモールジェット

 SHOEIは、スモールジェットの最新モデル「J・O+」を2024年6月に発売します。

SHOEIのスモールジェット「J・O+」
SHOEIのスモールジェット「J・O+」

 ファッショナブルでありながら機能性と安全性を両立したスモールジェット「 J・O」のシリーズモデルとなるJ・O+は、バブルシールドを思わせる雰囲気を取り入れたCJ-3シールドを搭載するSHOEIの最新モデルです。

SHOEIのスモールジェット「J・O+」
SHOEIのスモールジェット「J・O+」

 大きく湾曲した形状でありながらも、シールド各部位の厚さや微妙な曲率を追及することで、自然でクリアな視界を実現するJ・O+は、使用者の顔の形や鼻の位置にあわせてシールド下端のポジションを3段階に調整することが可能で、標準装備のクリアと、オプションでダークスモーク、イエロー、スモークミラーシールド(ゴールド)、ソフトスモークミラーシールド(シルバー)、紫外線が当たることによって発色するPHOTOCHROMICシールドをラインナップ。

SHOEIのスモールジェット「J・O+」(オプションのV-480バイザー装着)
SHOEIのスモールジェット「J・O+」(オプションのV-480バイザー装着)

 オプションのV-480バイザーが装着できる前頭部3か所のホック、SHOEIロゴが刻まれたスナップボタンを採用したゴーグルバンドも備えられています。

 クラシカルなデザインを採用しながらも、チンストラップカバーを含むすべてを取り外してクリーニングすることができるフル着脱内装を採用するJ・O+の価格(消費税10%込)は4万7300円で、サイズ は S(55cm)、M(57cm)、L(59cm)、XL(61cm)、XXL(63cm)、カラーはルミナスホワイト、パールブラック、マットブラック、ガーネットメタリック、マットディープグレーが用意されています。