予定になかったのに、急に飲み会に参加することになった!そんなこともありますよね。こうした時に持っていると便利なお助けコスメを3つご紹介します。


ポイントは多機能のコスメを常備しておくこと!


平日の夜。何も予定無く、帰宅できると思っていたのに突然お誘いが来ることはありませんか?そんないざという時に便利なのが、多機能コスメ。

最近、チークとリップを1つのアイテムで仕上げることのできる、多機能なコスメが出回っているので、こういったときに常備しておくと便利です。

今回はいざという時、顔が華やかになるような多機能コスメを3つご紹介します。

1.芯のある女性を演出したい時


『Celvoke(セルヴォーク)』
「Untamed Elegance(自由な品格、意志のある女)」がコンセプトセルヴォーク。そのセルヴォークから8月16日に全国発売予定のフェイスカラーが魅力的なのです。

中でもおすすめは、人気メイクアップアーティスト菊地美香子氏もお気に入りの「セルヴォーク インフィニトリー カラー 02マンダリン」。

しっとりとするテクスチャーのフェイスカラーで、ナチュラルな立体感を生み出すことができます。最大のポイントは、どんな肌の色の人にも馴染みやすいカラーだということ。

チークの高い位置に丸くポンポンと乗せるだけで、自然な血色が生まれます。また眉下のくぼみに入れても、リップに乗せてもOK。このフェイスカラーの持つ、絶妙なカラーと光のバランスで、芯のある女性を演出してみて。

2.女性らしい艶顔になりたい時


『ETVOS(エトヴォス)』
メイクアップアーティストの河北氏とコラボしたアイテムが万能なのです。スティックタイプの「エトヴォス ミネラルチーク&リップ」はピンク系の女性らしいカラーの3色展開。まるでお風呂上りのような、頬の血色感をつくることができます。

そして河北氏といえば、女性の艶を引き出すメイクに定評がありますが、こちらのアイテムにも艶肌に魅せる繊細なパールを配合。艶や透明感のある肌に演出してくれます。

頬の高い位置から横へ1本線をひいたら、それを馴染ませていくだけ。リップも同じように直塗りして、指でぼかすだけです。帰宅後は石鹸で落とせるという便利さも嬉しいアイテムですね。

3.目を大きくみせて印象アップしたい時


『Celvoke(セルヴォーク)』
今までなかった、画期的なアイテムが登場。こちらも8月16日に全国発売予定の「セルヴォーク インディケイト アイブロウリキッド」。

こちらのアイブロウリキッドは、その名の通りリキッドタイプになっているアイブロウ。ほどよく薄づき(画像は3〜4回ほど重ねています。)なため、眉毛の1本1本をナチュラルに描いていくことができるのです。

さらに使い方は目元にも。二重の方は、目を開けたままの状態で目尻の二重幅にダブルラインを入れることで、目の印象がグッとアップ。奥二重や一重さんはまぶた全部にダブルラインをON。(涙袋を描くとさらにGood。)
ホリが深く見え、目が断然大きく見えます。

ダブルラインというと、ファッションのコレクションの時だけのメイクだと思っていましたが、このアイテムならさりげなくダブルラインをひくことが可能に。整形メイクも思いのままです。
1つ常備しているだけで、印象を変えることができるコスメは本当に便利。あまりポーチに物を入れて持ち歩きたくない方や、メイク気分が乗り気でないときにもおすすめです。

ぜひ上手に使いこなして、魅せたい自分を演出してみて。
星 有子
ハーバルセラピスト