寒い時期に体がポカポカ温まる粕汁や甘酒。これらを作るのに使うのが酒粕ですが、日本酒を作るときに残る絞りかすです。普通にスーパーに置いてあり、また有名な銘柄の日本酒から作られた酒粕も売られていたりしますね。この酒粕、栄養価が高く、女性にとって嬉しい美容成分も多く含まれているのですよ!


美肌作りやダイエットをサポート


酒粕には、たんぱく質・ビタミン・食物繊維など多くの栄養素が含まれています。健康効果に加えて美容効果も期待できる優れものの食材なのです!発酵食品であるので腸内環境を整える働きがあり、メラニンの合成を阻む作用や抗酸化作用もあるので美肌効果が期待できますね。

また、食物繊維に似た働きをし、脂肪の蓄積を抑えるタンパク質「レジスタントプロテイン」が含まれているのでダイエット効果も期待できます。

お菓子作りに使うとチーズのような風味に


甘酒や粕汁などに使われることが多い酒粕ですが、いろいろなお菓子作りに使ってもとても美味しく、チーズのような風味が出ます。

今回はパウンドケーキに入れてみました。バターではなくオリーブオイルを使うので意外とあっさりとしています。

「酒粕パウンドケーキ」のレシピを紹介します。


<材料(1本分)>
酒粕        60g
日本酒       大さじ2
卵         2個
砂糖        70g
オリーブオイル   80g
薄力粉       100g
ベーキングパウダー 5g
レーズン      50g

<作り方>
1、酒粕に日本酒大さじ2を加え電子レンジで軽く温め、なめらかにしておく。
2、薄力粉とベーキングパウダーはふるっておく。
3、卵を溶いて、砂糖・オリーブオイル・1を加えてよく混ぜ合わせる。
4、3に2を加え混ぜ合わせ、レーズン(薄力粉をまぶしておく)を加えざっくりと和える。
5、170度に予熱したオーブンで30〜40分焼く。
(竹串を刺してみて何もついてこなければOK)

レーズンの代わりにチョコチップやくるみなど、お好きなものを入れて頂いてOKです。ダイエット中のおやつにいかがですか?
吽野 英里(うんのえり)
料理研究家

Photo by fotolia