美容感度の高い人たちの間で話題になった、今ではおなじみのブロッコリースプラウト。デトックス効果も期待でき、脂肪の燃焼率がアップするなど優秀な食材です。今回はあらためてその効果について迫ってみました。


ブロッコリースプラウトとは


ブロッコリースプラウウトとは、ブロッコリーの新芽のことを指します。カイワレダイコンのような、白くてひょろひょろとした茎の上に小さな葉がついたもののことです。最近では、スーパーなどでもよく見かけますね。

このブロッコリースプラウトの最大の特徴は、スルフォラファンという栄養素を含むということ。このスルフォラファンは肝臓の機能改善効果があります。肝臓は体の中でも解毒を行う大切な機能。つまり、肝臓の機能をあげて体のデトックス効果を高めることができるのです。

ブロッコリースプラウトの効果とは?


ブロッコリースプラウトを取り入れることで期待できるのは、デトックス効果だけではありません。ブロッコリースプラウトには肝臓の機能をアップさせる効果があると言われています。肝臓の機能がアップすると、体の中の毒素が排出され、新陳代謝がよくなり脂肪の燃焼効果アップも期待できるのです。

スルフォラファンには抗酸化作用もあり、シミ・しわなどの防止効果が期待できると言われているのだとか。

効果的な取り入れ方って?


このように様々な効果・効能が期待できるブロッコリースプラウトですが、その効果・効能を最大限引にき出す取り入れ方があります。それは生のまま、よく噛んで食べるということ。
ただし毎日食べないといけないという訳ではありません。ブロッコリースプラウトに含まれるスルフォラファンは、体内でおよそ3日間、肝臓の機能改善を持続できるそう。つまり、3日に1度の割合で取り入れればデトックス効果や脂肪燃焼効果をキープできるのだそうです。

そのまま食べてもいいですし、生春巻き、スムージーの中に入れるなど、あなたが取り入れやすい形で取り入れてみてはいかがでしょう。

ブロッコリースプラウトに含まれるスルフォラファンは、ブロッコリーの7〜20倍もあると言われています。今はスーパーなどで気軽に手にいれることができるので、ぜひ取り入れてみてください。
長岡 宏江
美容ライター、ファッションライター、エディター

Photo by fotolia