SNSなどで大人気になった「無限ピーマン」。無限に食べられるくらい美味しいピーマン料理で、早くて安くて美味しい!ということで、人気急上昇中のピーマン。独特の苦みや香りがあるので嫌いな野菜に挙げる人も多いですが、女性に嬉しい美容効果が期待できる優れものの食材なのですよ。


ビタミンCが豊富!!


ピーマンにはさまざまな栄養素が含まれていますが、何と言っても注目すべきはビタミンC。多いと思われているレモンよりも多く、野菜の中でもトップクラスの含有量を誇ります。

さらにベータカロテンも豊富なので、美肌効果・アンチエイジング効果が期待できますね。一年中購入できますが、露地ものは夏が旬のピーマン!ぜひ味わって頂きたいです。

たらこと一緒に炒めてみます。


ビタミンCは熱や水に弱いとされていますが、ピーマンに含まれているビタミンCは加熱しても大丈夫。さらに、ベータカロテンは油と一緒に摂ることで吸収率がアップするので、ピーマンの炒めものは最強メニューです。

お肉と炒めたりすることが多いかと思いますが、今回はたらこで簡単に炒めてみます。切って炒めるだけなので、忙しい時でもパパッと作れます。

ごはんのおかずにもお弁当のおかずにもお酒のおつまみにもなる簡単レシピです。

「ピーマンのたらこ炒め」のレシピを紹介します。


《材料(2〜3人分)》
ピーマン        6個
たらこ         40g
オリーブオイル     大さじ1.5
塩           適宜

《作り方》
1、ピーマンは種を取り細切りにする。
2、たらこは皮を取ってほぐしておく。
3、フライパンにオリーブオイルをひき、1を炒めしんなりしてきたら2を加えよく絡め、味をみて塩を加える。

たらこの代わりに明太子でもOKです。オイルはお好きなものを使ってください。ぜひ作ってみてくださいね。
吽野 英里(うんのえり)
料理研究家

Photo by fotolia