20代は初々しさが魅力だった。30代以降からは、女である前に人としての「質」が問われると言う。質のイイ人とは、物事の本質を捉え、人生を有意義に過ごしている人達のことを指します。今回は、そんな人生を謳歌しているトップリーダー達から学ぶ、質のイイ女になるための習慣法を紹介します。


お金より、時間を大切にする


【Time is Money】という言葉を、誰よりも深く考えているのがトップリーダーらしい考え方。世の中の多くの人が意識していることは、お金や恋愛といったことが大きな割合いを占めています。しかし、世の中を動かして行くトップリーダー達は、お金よりも時間が大事ということを知っているのです。

お金は頑張れば稼ぐことができるが、時間は頑張っても平等にしか与えられません。だからこそ24時間をどう使い、どう自分に還元していくか。という視点で物事を考えることで人よりも多くの利益を得たり、質の良い時間を過ごすことができるのです。

自己投資を厭わない


時間に次いで大事なのがお金の遣い方です。皆さんは普段、どんなことにお金を遣っていますか?

ショッピングでしょうか?それとも友達との飲み会や趣味にあてがうのでしょうか?皆さんが稼いだお金は皆さんの自由に使うべきです。

しかし、トップリーダーに倣う習慣を一つ加えるならば、自己投資をケチらないということも大事な要素。自己投資とは自分の将来に必要な投資となるものです。

資格を取るためのスクールに行くも良いでしょう。質の良い服を着ることが自己投資というならばそれも良いでしょう。

大事なのは、アナタが手放したお金は何の為に手放すのか、ということを深く考えてお金を遣うということです。ただ無駄にお金を遣うことをやめて、意味のある投資を目的にお金を遣う習慣を。

質の良い人間になろう


質の良い人になることってそんなに重要でしょうか。個人的には、重要だと思います。それは周りからの評価を上げる為というよりは、自分自身に対しての自信を養うためのものだと捉えています。

私はこの程度の人間だ・・・。という潜在意識を変えて、質の良い人を目指すことで、アナタ自身はもちろん、付き合う人も住む環境も人生もガラリと変化してしまうのでしょう。
角 侑子
ファッションスタイリスト

Photo by fotolia