ダイエット中なので炭水化物は少な目にしたい(でも全くナシはイヤ)けど食べごたえは欲しい、同時に美容に良い野菜を使ったメニューにしたい!という方いらっしゃいますよね。そんな時にぴったりなのが、野菜を細長く切って麺のように見立てるベジヌードルというもの。ベジヌードルは野菜だけで作りますが、スパゲティを少な目にして野菜を多くするのも一つの方法。ダイエット中でも満腹感はあり、美肌作りにも役立ちますよ。


アスパラと豆苗のWパワーで美肌作り!!


今回のパスタの具材にするのはアスパラと豆苗。どちらも美容に良いとされる野菜。一年中手に入りますので、ぜひ積極的に摂って頂きたいです。

まずアスパラの美容効果から見ていきましょう。ビタミンA、B1、B2、C、E、カリウム、カルシウム、鉄、食物繊維が含まれており、美肌効果やアンチエイジング効果が期待できます。また、カロリーは100gあたり22キロカロリーなので、ダイエット中にぴったりの食材ですね。
続いて、豆苗。エンドウ豆の新芽で、美容によい成分がぎっしり詰まっています。ビタミンCや食物繊維が含まれていますが、それに加えて注目したいのがベータカロテン。含有量はほうれん草よりも上回り、葉もの野菜の中でもトップクラスです。

「アスパラ+豆苗」のW美容パワーで、ダイエット中でも美味しく食べてストレスなく過ごしたいですね!

「アスパラと豆苗のスパゲティ」のレシピを紹介します。


<材料(2人分)>
アスパラガス       8本
豆苗           1袋
にんにく         1かけ
スパゲティ        80g
オリーブオイル      大さじ2
塩・こしょう       適量

<作り方>
1、アスパラガスは根元を少し切り落とした後固い部分を剥き、ピーラーで縦に薄切りにする。

2、豆苗は根元を切り落としておく。

3、フライパンにオリーブオイル・みじん切りにしたニンニクを入れて火にかけ、香りがするまで炒める。

4、スパゲティを塩を入れた湯で表示時間より1分短く茹で、その1分前に1を入れて一緒に茹でてザルにあげる。

5、3に4とお玉一杯分の茹で汁を入れてよく絡め、塩・こしょうで味を調える。

アスパラと豆苗は長いのでスパゲティのような感覚で食べられます。スパゲティの量はお好みで調節してください。
吽野 英里(うんのえり)
料理研究家

Photo by fotolia