こんにちは。コンディショニングトレーナーの繁山由起子です。お風呂上がりのボディチェックで気になるひとつは、ヒップラインではないでしょうか?最近お尻がたるんできた、太ももの張りも気になる、そう感じている方にお勧めの、簡単にできるヒップアップの準備エクササイズをご紹介します。


ヒップアップに大切なのは股関節!


股関節は体の中心近くにあり、大きな筋肉が集まっているところ。お尻・太ももの裏・太もものの前とも大きく関係します。ヒップアップの為に、まずはこの股関節を使って動くことから始めましょう。

1. 四つん這いになります。肩の下に手首、股関節の下に膝がくるようにしましょう
★背骨のラインがまっすぐになるように
★腰が反りすぎたり、丸くなりすぎないように注意
2. その姿勢をキープしたまま、骨盤が丸くならないようにお尻を後ろに引いていきます。
★この時、前ももの付け根にボールペンを挟みながら、お尻を後ろの壁に押し当てるイメージで
★肩がすくまないように手の平で床を押しながら
★お尻を後ろに引いた時、お尻が伸びているのを感じましょう
3. 背骨や骨盤のラインが保てる範囲で行い、少しずつ動ける範囲を広げていくのが効果的です

腰痛や膝痛の予防にもなる


腰痛や膝痛の原因として、股関節がうまく使えていない場合があります。例えば日常動作で下の物を拾うためにしゃがむ時、股関節が動かなければ腰に負担がかかったり、起き上がる時は膝でがんばらないといけなかったり。

毎日の積み重ねが、腰痛や膝痛を起こす引き金になる事も考えられるので、この動作をしっかり学習する事でそれらの予防にも最適です。

まずはお尻を感じる練習から行ってみましょう♪
繁山 由起子
ヨガ&ピラティス&コンディショニングトレーナー