Aloha〜ウォーキングプロデューサーOK和男です。肌の露出機会が増える夏。二の腕に溜まりがちな脂肪やセルライトを解消して、ゆるまない美腕をつくりましょう。ノースリーブを爽やかに着こなすためにも二の腕の筋肉を積極的に動かして、リンパ液の流れを改善して、老廃物をため込まないようにしましょう。


たるみやすい腕?セルフチェック!


二の腕がたるんでいる人の特徴として、上腕が“冷たい”ということがあります。

上腕(肩と肘の間の部分)の外側の部分(上腕三頭筋)を反対側の手で触れてみて下さい。冷たいと感じた人は、代謝が悪くなり老廃物が溜まりやすくなっている可能性が大きいですよ。

パームプル


二の腕のたるみの原因にも、運動不足が大きく関わっています。これから数回に分けて「二の腕を究極に引き締めて、スマートな美腕をつくるエクササイズ」をご紹介していきます。

まずは、すぐにその場で簡単にできるアイソメトリックトレーニング/等尺性収縮(筋肉の長さを変えずに力を発揮するトレーニング)で、「パームプル」を行ってみましょう。

1:鳩尾(みぞおち)の前で、両手の親指以外の4本の指を上下に組み合わせます。

2:肘を外側へ開いたまま左右に引っ張り合います。

3:そのままゆっくり10カウント。力を抜いてリラックスします。

(目安回数:右手上で3回行ったら上下の手を組みなおして、左手上で3回=合計6回)

OKポイント


1:鍛えたい筋肉にしっかり意識を向けましょう。
2:60〜70%の力を込めて10カウント(7秒ほど)キープ
3:キープ中は、呼吸を止めないようにしましょう。
(呼吸を止めると血圧が上がりやすいので注意しましょう)

背中も綺麗に!


今回の「パームプル」は、道具もなしで場所を選ばずにできる、初心者向けのお手軽エクササイズです。しかしその効果は、二の腕の引き締めのみならず、背中の広背筋にも刺激を与えてくれます。二の腕をスッキリしながら、同時に綺麗な背中も手に入れてしまいしょう。

次回は気軽にできる自重トレーニングで、ピンポイントに上腕を引き締める方法をシェアします。お楽しみに!
マハロ〜。

OK和男
ウォーキング・プロデューサー

Photo by fotolia