暑い夏はエアコンに当たりっぱなしで、お肌が乾燥してしまうこともしばしば・・・。お肌の乾燥が蓄積し続けることで、肌荒れやシワの原因にもなってしまいます。そんなエアコンからお肌を守り、美肌をキープする方法をご紹介します。


■こまめに水分補給をしておく


エアコンの中にいることで体感温度は涼しく感じますが、お肌が乾燥しやすくなるので、室内でも水分補給をこまめにおこないましょう。

1日1.5リットルを目安に、朝から日中にかけてこまめに水分を摂るようにしましょう。お肌の外からの乾燥だけではなく、体内の水分もしっかり補うことも大切です。

■化粧水でたっぷりと補う


エアコンによる風でお肌の表面の水分が奪われてしまうため、お肌の乾燥が起きてしまいます。日中、メイクをした上からさっとミスト状化粧水を吹きかけてあげたり、寝る前と朝のスキンケアでは化粧水をたっぷり与えることも最大のポイントです。

エアコンの温度によって体温が低くなっていたり、乾燥していたりすると血行が悪くなっていたり、お肌が硬くなっている場合があるので、化粧水を塗る前に美容オイルでマッサージをするだけでも、お肌がより柔らかくなり、化粧水の浸透も早くなります。

■目元や口元は集中ケアパック


目元や口元などは、乾燥ダメージによってシワができやすい部分ですので、コットンに化粧水を含ませてパックをしたり、美容液を馴染ませるなど、念入りなケアをしておきましょう。
若いし、今はシワや乾燥なんて気にならない!と思っていても、日々の積み重ねが肌トラブルとなって現れます。乾燥してるかも?と思ったら、今のうちから予防することが、5年後、10年後に焦って悩むことも軽減されます。

ちょっと意識をして念入りにおこなうだけでも、いつもお肌が良い状態であり、美肌をキープする秘訣ですので意識して取り入れてみてくださいね。
寒川あゆみ
エステサロンオーナー、美容家、美容ライター

Photo by fotolia