今は美顔器もお手軽な値段になり、購入しやすい時代になりましたよね。年齢とともに気になる毛穴やシミ、シワ、たるみなど…ひどくなる前に予防したい!と思う方がいる一方、「美顔器って本当に効果あるの?」といった声もたくさんあります。

購入するならば、効果のあるものの方がもちろんいいですよね。エステティシャンである筆者の経験から、お肌に合った美顔器の選び方をご紹介します。


■自身の肌のお悩みは何か?


「美顔器って効果ありますか?」このような質問をたくさんいただきます。スキンケアアイテムでも同じような質問がありますが、どちらにも共通して言えることは「継続的に使ってこそ実感するもの」であることです。これはエステサロンやクリニックなどの施術でも同じことです。

一度でも変化がわかる場合ももちろんありますが、一度でお悩みの部分が全て解消されるものではありません。長年積み重ねてきた肌トラブル、日々進行する老化をたったの1回であったものをなくすことはできないからです。

美顔器には様々なモードや機能が搭載されており、その美顔器の特徴とお肌のお悩みが合ってこそ、より効果を発揮してくれます。

どのような買い物でもそうですが、流行っているから、人気だからだけで選んでも自分の体型や自分の肌の悩みに合っていなければ合わないのと同じ。「商品が合わない!商品の効果がない!」のではなく自身の選びミスであることも一つの原因です。

ですので、まず第一に、自身の肌のお悩みは何か?を明確にしておきましょう。

■イオン導入


イオン導入とは、電気の力で美容成分をお肌の内部に届けることです。

そもそも、美容成分であるヒアルロンさんやコラーゲンなどは「分子」といって目には見えない粒子であり、その分子をさらに細かくすることで「原子」になります。

この分子や原子は「プラスの電気をキープするもの」と「マイナスの電気をキープするもの」があり、この両方を蓄えた原子を「イオン」と呼び、プラスの電気をキープした原子を「プラスイオン(陽イオン)」、マイナスの電気をキープした原子を「マイナスイオン(陰イオン)」と言います。

ですので、イオン導入するには「イオン化されている物質」であるビタミンC誘導体や、プラセンタ、EGF、トラネキサム酸などが有効です。

⇒毛穴の開き、毛穴の黒ずみ、くすみ、透明感、ニキビ、ニキビ跡 に効果が発揮されます。
⇒肌の整えや肌表面のケアに最適です。

水溶性で分子量の小さいマイナスイオン化する美容成分を含む化粧水もしくは美容液や原液。防腐剤などが入っているものは避けましょう。

■超音波


超音波とは、とても細かい振動が1秒間に何千回、何万回と振動する動きです。

この動きによって、お肌に必要な成分を浸透させることが出来たり、マッサージ効果によって血行促進やリンパの流れが良くなることで新陳代謝がアップし、細胞活性や老廃物の排出にも効果があります。

さらに振動によって毛穴の詰まりや、汚れを浮かせることもできます。

⇒毛穴の開き、毛穴の黒ずみ、くすみ、透明感、シワ、法令線、たるみ、むくみ、小顔 に効果が発揮されます。
⇒肌表面の整えや、シワやたるみを深くさせないための予防に最適です。

付属のジェルや、超音波美顔器にも使えるジェル美容液などを併用するといいでしょう。

■エレクトロポレーション


エレクトロポレーションとは、有効成分を電気パルスによって、素早く経皮導入することができます。直接、必要な美容成分を届けることができ、即効性にも期待されています。

イオン導入では導入することのできない、ヒアルロン酸、コラーゲン、ビタミンA、C、EやコエンザイムQ10なども導入することが可能です。

⇒シワ、たるみ、法令線、毛穴の開き、くすみ、ニキビ、ニキビ跡、シミなどにも効果的です。
⇒肌表面の整えはもちろんの事、深くなってしまったシワやたるみ、ハリや弾力を出したい場合に最適です。

シワやたるみ、法令線、毛穴の開きにはコラーゲンやヒアルロン酸などの原液美容液、ニキビやニキビ跡、シミにはビタミンやコラーゲンなどを補うと良いでしょう。

■EMS


EMSとは、緩んだ筋肉を運動させ、筋肉を引き締め、ハリ感を取り戻す効果があります。

シワやたるみなど、線がまだ浅くスキンケアで改善されれば良いですが、長年悩み続けて深くなってしまっているものや表情のクセ、年齢による筋肉の低下による筋肉の低下には筋肉運動が必要です。

EMSで筋肉運動をおこなうことで、血流がアップし、リンパの流れも良くなるのでお肌の新陳代謝が良くなり、さらにお顔の引き締めや小顔効果、たるみの改善にもつながります。

⇒たるみ、法令線、むくみ、小顔、毛穴の開き などに効果的です。
⇒フェイスラインの整えやたるみ、小顔などの引き締めに最適です。

付属のジェルや、EMS美顔器にも使えるジェル美容液などを併用するといいでしょう。
「美顔器って本当に効果ってあるの?」「自宅で何か予防ケアはないかな?」「エステサロンやクリニックよりコストは抑えられるかな?」という方は是非、参考にしてみてはいかがでしょうか?

※自己判断だけで合っていると判断するよりも、お近くの専門家に相談してみるのも良いでしょう。今後の予防やメンテナスとしてのアイテムであり、定期的に使うことで効果は持続されることを覚えておいてくださいね。
寒川あゆみ
エステサロンオーナー、美容家、美容ライター

Photo by fotolia