ご自身の真顔の口元を見たことがありますか?人の真顔を見て頂くと気付くかもしれませんが、真顔の口元(口角)が下がっている人がとても多いのです。口角の位置で、人に与える印象が全く違うのですよ!まず、ご自分の真顔を鏡でチェックしましょう。


<口角が下がり気味>


□つまらなそう
□怒っている
□機嫌が悪い
□悲しい

<口角がまっすぐ一文字>


□無表情
□真顔
□真剣
□つまらない

<口角が少し上がっている>


□楽しそう
□嬉しそう
□明るい印象
□ワクワク
□微笑んでいる

人は口元だけでこのような印象を持ちます。

口角が上がってると、自分にとって良いことがあります。自分の脳が「あ!今は楽しいんだ!」「幸せなのかな?」って勘違いをして、心の状態もそれに相応しい(ポジティブな)方向に向いていきます。

言葉は自分の脳が一番初めに聞いていると言いますが、顔の筋肉も同じこと。表情筋が動くことでその表情の感情が脳に伝わるのです。

口角を上げるだけで、ハッピーも上がる!


これから迎えるパーティシーズン!お喋りしている時は笑顔で過ごしていますが、ふっとしたときの表情がNGだととても残念。口角が下がってしまっているだけで印象がマイナスへ向かってしまいます。

そして何より、口角を意識して上げるだけで、ハッピー指数が上がります!

楽しいのに、表情から「楽しそう」が伝わらないと、一緒にいる人も楽しさ半減してしまいます。忘年会、クリスマスパーティをより楽しいものにするためには、貴方の表情はその場の空気を変えるほど重要なのです。

最後に即効性のある「えがお体操®」をご紹介します。

♪ウキウキ体操♪



いかがでしたか?お顔もココロも笑顔になる「ウキウキ体操」を行って、素敵なパーティシーズンをお過ごしください。

室屋 佳子
表現力プロデューサー

Photo by fotolia