こんにちは。呼吸ヨガ®︎スペシャリストの平賀きょう子です。仕事もプライベートも盛り沢山なこの季節、忙しくたってさびていられない。セルフケアを実践する習慣を作りましょう。今回は「奇跡の木」と言われるスーパーフード、モリンガをご紹介いたします。


ミラクルツリー(奇跡の木)モリンガ


インドの伝統医学「アーユルヴェーダ」において「奇跡の木」として書物に残されているモリンガは、ヒマラヤが原産。亜熱帯の過酷な環境で力強く育ち、豊富にフィトケミカルを含みます。

近年ではフィリピンや、タイ、日本では沖縄や九州でも栽培されています。その上、CO2の吸収量は通常の木の20倍、地球にも優しい植物なのです。私たちがモリンガを頂くことは環境保全にも役立っているのですね。

ミネラル、食物繊維、アミノ酸、あらゆる栄養素がバランスよく含まれるスーパフード


モリンガはミネラル、ポリフェノール、ビタミンE、鉄分、アミノ酸、食物繊維などをたっぷりと含みます。必須アミノ酸を19種類も含むというところもポイント。暴飲暴食で偏りがちな食事のバランスを整えてくれます。

食物繊維は全重量の約4割と大変豊富です。その上、水溶性・不溶性の両方の食物繊維を2:1のバランスで含有、腸内フローラも整え、便秘やダイエットにも有効。

サビないカラダは日々作られる


豊富に含まれるGABAは脳内細胞の酸化を防ぎます。自律神経も整えてくれるので、ストレス緩和、リラックス、深い眠りも導いてくれます。

βカロチン、ビタミンEは、お肌のターンオーバーを促し、酸化を防ぎますし、ポリフェノールは老化肌の強い味方。外食に偏りがちなこの季節には必要なものオンパレードですね。

忙しい女子にオススメな飲み方


カフェインフリーなスーパーフード、モリンガにはハーブティーとパウダーがありますが、忙しい女子にはパウダーがオススメ。昼間の外出先では、ペットボトルの水に小さじ半分ぐらいのモリンガパウダーを入れて、シャカシャカふり混ぜるだけ。普段の緑茶系ドリンクと同じように楽しめます。

ちょっとお昼を食べ損ねちゃった時のレスキューフードとしても役立ちます。夜のリラックスタイムには、カフェインフリーなモリンガパウダーをお湯に溶いて緑茶の様にいただきます。デザートには、パウダーのまま、もしくは少量の水で溶いたモリンガソースをヨーグルトや、バニラアイスクリームかけていただきます。

おまけ・・・種から作られる美容オイル


最近はモリンガシードを使ったモリンガオイルも製品化されています。カラダの中からスーパーフードモリンガをとりながら、オイルを使ってスキンケア。ミラクルツリーモリンガを丸ごと活用してみてくださいね。

次回は文中に出てきた「アーユルヴェーダ」についてお話しします。体質、体調に合わせた食事、運動(ヨガ)について、年末年始のお休みにじっくりチャレンジしてくださいね。
平賀 きょう子
呼吸ヨガ®︎スペシャリスト