(ブルームバーグ): 米中を巡る主なニュースは以下の通り。それぞれの記事を読むには、青地のリンクをクリックしてください。

中国の新型コロナウイルス死者、9人に増える−全国的な検査開始新型ウイルス、米で初の感染確認−「世界で患者増える」と専門家中国株が下げ縮小−新型ウイルス会見で落ち着き取り戻す新型コロナウイルスの事例隠すな−中国共産党機関が当局者に警告中国の専門家、コロナウイルス変異の可能性見込む−新華社中国、ウイルスの「スーパースプレッダー」が存在する証拠はないマカオで新型コロナウイルス感染を初めて確認−武漢の女性中国、コロナウイルス感染対策に総力−習氏は「全力で防止・制圧」トランプ氏「習主席と相思相愛」−第2段階の米中貿易協議近く始まるトランプ米大統領、米経済への功績を自画自賛−ダボスで演説米中貿易交渉、第2段階の協議日程は決まっていない−発改委副主任米中貿易合意は他の国からの輸入に影響せず−中国の韓正副首相米中対立、コストを高め経済成長を損ねる恐れ−マイクロソフトCEOアップル、TSMC製半導体の発注拡大−iPhone需要好調に対応新たな低価格iPhone、2月に大量生産開始−関係者ファーウェイは生き残ることができる、米国が制裁強化でも−任CEOテンセント、「微信」を大きく変える計画−「ティックトック」に対抗ダイムラーと北京汽車のトップ、関係強化の可能性巡り協議へ−関係者新型コロナウイルス拡大、中国経済見通しにリスク−野村とUBS旅行業界がウイルス感染予防策強化、機内に防護服装備する航空会社も中国の武漢市が団体旅行を規制、新型ウイルスで−人民日報米ノババックス、新型ウイルス向けワクチン候補に取り組む−株価急騰外務省、中国に「感染症危険情報」−レベル1の注意呼び掛け中国発の新型ウイルス、香港は最悪の事態に備えている−林鄭行政長官香港政府が23日に会合、新型ウイルス感染確認時の対応協議−RTHK香港に「国家安全法」制定求める−中国政府の出先機関トップ香港の抗議行動「統制強化の口実にしない」−習主席が保証と行政長官中国、収賄疑惑のインターポール前総裁に懲役13年半の有罪判決中国市場への進出目指す米金融機関、待ち受けるのは多くの困難か台湾経済、10−12月は成長率加速−域内への回帰投資で予想上回る

©2020 Bloomberg L.P.