(ブルームバーグ): 新型コロナウイルスの流行は中国経済に幾分の影響を一時的に及ぼしたが、経済を完全に損なうことはない−。新華社通信が論説でこう指摘し、中国経済の健全な長期的傾向は変わっていないと主張しました。中国政府は同時に、減税などの追加刺激策を講じることを表明。感染拡大の影響を抑えようと政策を総動員する構えを示しています。以下は一日を始めるにあたって押さえておきたい5本のニュース。

中国が追加刺激策へ

中国の劉昆財政相は共産党の理論誌「求是」で、新型ウイルスの影響で生産が打撃を受けているとし、減税や不必要な政府支出の削減といった措置を今年、一層確実に実施していくと表明した。企業支援に向けて「的を絞った、段階的な」税・費用の削減措置を継続していくと説明。必需品や物流を提供する企業への増値税(付加価値税)を軽減ないし免除する考えを示した。

津波のような

香港は「津波のような」衝撃に直面しており、来年度は財政赤字が過去最大に膨らむ恐れがあると、陳茂波(ポール・チャン)財政官が指摘した。数カ月間にわたる社会不安に加え、新型コロナウイルスの感染拡大を理由に挙げた。新型ウイルス流行の香港経済への影響は小売り、食品・飲料、観光関連といった業界以外にも広がりつつあるとの認識を示した。

感染の連鎖警告

乗客や乗員が新型ウイルスに感染した米カーニバルのクルーズ船2隻から、3000人以上が計40余りの国・地域にそれぞれ帰る。感染が一段と拡大するとの懸念も強まっている。カンボジアの港に入った「ウエステルダム号」に乗っていた米国人女性(83)は陽性と診断された。女性は前日、他の2200人余りと共に下船していた。スタンフォード大学のスタンリー・デレシンスキ教授は、船内で他の乗客らが感染したことが想定されるとし、帰宅したこれらの人たちが「感染の連鎖を引き起こす可能性はある」と指摘する。

上訴せず

TモバイルUSとスプリントの合併を巡り、ニューヨーク州は米連邦地裁が承認した同案件について上訴しないことを決めた。ジェームズ州司法長官は声明で「可能な限り最良の価格・サービスの消費者への提供、州全体にわたるネットワーク構築、州内での高賃金の雇用創出が確実にもたらされるよう、全ての関係者と取り組む考えだ」とコメントした。

鉄道部門を買収

フランスのアルストムは、カナダのボンバルディアの鉄道部門買収で同社と暫定合意に達したと、ダウ・ジョーンズ(DJ)通信が複数の関係者の話として報じた。アルストムは70億ドル(約7690億円)超を支払うことに同意しており、早ければ17日に発表される可能性があるという。

その他の注目ニュース

金正恩委員長が22日ぶりに公の場に、父親の誕生日−コリア・ヘラルド

習主席、1月初めから新型ウイルス対策を指示−共産党理論誌

米、EU製航空機への追加関税率15%に引き上げ−3月18日実施

©2020 Bloomberg L.P.