(ブルームバーグ): 新型コロナウイルス感染症(COVID19)治療薬候補として抗マラリア薬ヒドロキシクロロキンの効果を見極めようと、英国でCOVID19の入院患者を対象に臨床試験を実施したが、初期的な分析結果からは一切の効果が認められなかったとして臨床試験が打ち切られた。

  ヒドロキシクロロキンを使った臨床試験に参加した患者のうち約26%が死亡した一方で、通常の治療を受けた患者の死亡率は約24%だった。

  臨床試験の担当者はオックスフォード大学のウェブサイトに掲載された声明で、「これらのデータは死亡率に関する有益な効果を一切認めていないことが明確だ」と述べた。

  ヒドロキシクロロキンはトランプ米大統領が推奨し、自身も予防措置として服用したと述べていた。

©2020 Bloomberg L.P.