(ブルームバーグ): 米国の州別の新型コロナウイルス感染者数でフロリダ州がニューヨーク州を上回り、カリフォルニア州に次ぐ全米2位となった。ジョンズ・ホプキンス大学とブルームバーグがまとめたデータによると、全米の新規感染者数は7万4848人と、1日当たりとしては過去2番目に高い数字。

  アリゾナ州では新規感染者数と死者数が増えた一方、カリフォルニア州で死者が増えるペースはやや鈍った。テキサス州では感染者を含めて鈍化が見られた。

  ブラジルのボルソナロ大統領は新型コロナの再検査で、陰性の結果が出たと発表した。大統領は今月7日に感染を明らかにしていた。大統領は4度目のPCR検査の結果を報告したツイッターのアカウントで、服用してきた抗マラリア薬ヒドロキシクロロキンの箱を持つ自身の写真を公開した。ヒドロキシクロロキンには、新型コロナ治療に効果があると明確に示す科学的証拠はない。

ブラジルのボルソナロ大統領がコロナ陰性に−再検査の結果報告

  英国はスペインでの感染者数が再び増えてきたことを受け、同国を比較的安全とする渡航先リストの「渡航通路」から外した。同国から英国に戻った渡航者は2週間の自主隔離が必要となる。ベルギーの首相はクラスター対策の取り組みを加速させている。

  世界全体の感染者数は158万人を突破、死者数は64万1000人を上回っている。

  

  米国で25日発表された保健衛生当局のデータによると、ニューヨーク州で新たに報告された陽性患者は750人で、感染者数は計41万1200人。フロリダ州の総感染者数は41万4511人で、前日から1万2199人増えた。カリフォルニア州で確認された症例数は、25日の早い時間帯で44万5400人に達した。

  香港では25日、新規感染者が133人となり、これで4日連続で100人を上回った。現地メディアは香港の感染者数は合わせて2500人前後としている。死者は1人増えて計17人。

©2020 Bloomberg L.P.