(ブルームバーグ): 東京都は2日、午後3時時点の速報値で新たに292人の新型コロナウイルス感染者が出たと発表した。新規感染者数が300人を下回ったのは7月29日以来、4日ぶり。

  速報値を年齢別にみると、若年層の感染者数が多い傾向が継続している。20代が138人と最多で、30代は65人だった。前日までの東京都の新規感染者数は7月31日が463人、8月1日は472人と2日連続で過去最多を更新していた。

  小池百合子都知事は各地への旅行などできるだけ外出を控えるよう求め、都民に感染拡大防止策の一層の徹底を呼び掛けている。都内全域の酒類を提供する飲食店などに、8月3日から31日まで営業時間を午後10時までに短縮するよう要請。応じた中小事業者には1事業者当たり一律20万円を支給する方針だ。

(速報値の詳細などを追加します)

©2020 Bloomberg L.P.