(ブルームバーグ): 米アパレル会社VFは9日、ファッションブランド「シュプリーム」を21億ドル(約2200億円)で買収することで合意したと発表した。アパレルや靴製品のブランドを拡充させる。VF株は急伸した。

  買収は現金で実施され、年内に完了する見通し。VFとしては、2011年に23億ドルでティンバーランドを取得して以来で最大規模の買収となる。VFは「ヴァンズ」や「ザ・ノース・フェイス」といったブランドも傘下に置く。

  今回VFはプライベートエクイティ(PE、未公開株)投資会社カーライル・グループと、グーグル・パートナーズを含む投資家連合からシュプリームを取得する。

  VF株は一時、16%高となった。

©2020 Bloomberg L.P.