(ブルームバーグ): 仮想通貨ビットコインの上場投資信託(ETF)で初めてのインバース型が15日、トロント証券取引所に上場する。カナダはビットコインの歴史的節目で再び米国に先行することになる。

  米規制当局は価格操作や犯罪行為を巡る懸念を理由にビットコイン価格に連動するETFの承認を見合わせているが、カナダのホライゾンズETFは投資家にビットコイン先物のショート(空売り)ポジションを取ることを可能にするファンド(ティッカー、BITI)を上場させる。

  CFRAリサーチのETF調査ディレクター、トッド・ローゼンブルース氏は「多くの投資家はビットコインについて一家言を持っている。現在のビットコイン価格が妥当ではなく、相場調整の機は熟していると考える人々にとっては、この新しいETFは投資機会をもたらすものだ」と指摘した。

  ビットコインは14日、仮想通貨交換業者コインベース・グローバルの株式上場を受け、初めて6万4000ドルを突破した。

©2021 Bloomberg L.P.