(ブルームバーグ): 中国企業は今年これまでのところ、かつてないペースで米国での上場を進めている。米中間の緊張や米証券取引所の上場廃止のリスクが妨げになっていないことが示された。

  ブルームバーグの集計データによれば、中国本土や香港の企業による米国での年初来の新規株式公開(IPO)規模は計66億ドル(約7120億円)とこの時期としては過去最高で、前年同期の8倍に上っている。このうち電子タバコメーカー、RLXテクノロジー(霧芯科技)が16億ドルと最大。

©2021 Bloomberg L.P.