(ブルームバーグ): 新型コロナウイルスの新規感染者数がオーストラリアのシドニーで過去最多となり、今後も増加が見込まれている。ニュージーランドは豪州との「トラベルバブル」を少なくとも今後8週間停止すると発表した。

  シドニーを州都とするニューサウスウェールズ州に隣接するビクトリア州のアンドルーズ州首相は23日の記者会見で、シドニーから豪州全体に感染が拡大しないようにする必要があると述べた。

  韓国はソウル首都圏で午後6時以降に3人以上の集まりを禁止するソーシャルディスタンス(社会的距離)措置を延長する。

  米ジョンズ・ホプキンズ大学とブルームバーグの集計データによると、世界の新型コロナ感染者数は1億9250万人、死者数は413万人をそれぞれ超えた。ワクチントラッカーによれば、世界のワクチン接種は計37億4000万回を上回った。

  米疾病対策センター(CDC)のワレンスキー所長は22日、国内で新型コロナウイルス感染者数の増加や医療機関での病床ひっ迫が見られるとし、パンデミック(世界的大流行)の「極めて重要な局面に再び差し掛かっている」と述べた。

  米国の新規感染者数(7日間平均)が、5月上旬以降で初めて4万人を超えた。1日当たり死者数の7日間平均は250人。

  米テキサス州はコロナ新規感染者と入院者が増えていることを踏まえ、州内のウォルマート18店舗にスタッフを派遣し、若年層のワクチン接種加速に取り組む。高齢者(65歳以上)は4分の3が接種済みだが、接種率は18−34歳が40%、12−17歳では26%にとどまっている。保健当局によると、同州の新規感染の大半はデルタ変異株による。  

  ドイツのメルケル首相は記者会見で、コロナ感染者数は憂慮すべきペースで増えており、2週間足らずで倍以上に増える可能性があると警告した。

  英国のイングランドでは9月から、ビジネス会合や音楽・スポーツイベントに参加するのにワクチン証明が必要となるかもしれない。ザハウィ・ワクチン展開担当相が、2回接種の証明提示を義務付ける可能性がある会場のリストを示した。

(豪州や韓国の状況を追加して更新します)

©2021 Bloomberg L.P.