(ブルームバーグ): キャシー・ウッド氏の上場投資信託(ETF)は保有するテスラ株の一部を過去2日間に売却した。テスラ株が週間ベースで3週連続高となるなど、最近の戻り基調が背景にある。

  日次取引報告書によると、「アーク・イノベーション」と「アーク・ネクスト・ジェネレーション・インターネット」、「アーク・オートノマス・テクノロジー・アンド・ロボティクス」の各ETFは8、9両日に約18万株を売却した。終値で計算すると、合わせて1億3900万ドル(約153億円)近くになる。

  これはウッド氏率いる投資会社が保有するテスラ株の約3%に相当。同投資会社のテスラ持ち分はなお40億ドルを大きく超えており、テスラ株主の上位20社に入っている。同社は新たな標的やハイコンビクション(高い確信)銘柄に資金を振り向けるため、利益を上げているポジションを定期的に削減している。

  テスラの株価はここ3週間に上昇し、9日終値までの時点で時価総額が約750億ドル拡大した。中国で生産したテスラ車の同国市場への出荷が8月に持ち直したことや、株式相場が先月に幅広く上昇したことなどが背景にある。

©2021 Bloomberg L.P.