(ブルームバーグ): 暗号資産(仮想通貨)が16日に軒並み下落し、ビットコインは一時6万ドルを割り込んだ。イーサは今月の安値を付けた。

  暗号資産で最大のビットコインは一時8.2%安の5万8661ドルと、9月24日以来で最も大幅な日中下落率を記録したが、その後下げ幅をほぼ半分に縮小した。イーサは10%余り値下がりした後、下げ渋った。

  コインゲッコーによれば、世界の暗号資産市場の時価総額は過去24時間で約10%目減りし、2兆7000億ドル(約310兆円)となった。

  暗号資産関連銘柄も売り込まれ、暗号資産交換業者のコインベース・グローバルは一時約4%下げた。マイクロストラテジーやマラソン・デジタル・ホールディングスも安い。

  テクニカル指標では最近の暗号資産の上昇基調が近く一服する見通しが示唆されていた。

 

 

 

©2021 Bloomberg L.P.