(ブルームバーグ): アジア時間18日の債券市場で米国債相場が下落し、10年債の利回りが一時7ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇し1.85%と、2020年1月以来の高水準を付けた。

  2年債利回りは9bp上昇し1.06%。30年債利回りは21年6月17日以来の高水準となる2.18%に達した。

Treasuries Extend Losses; 10-Year Yield Jumps as High as 1.85%(抜粋)

©2022 Bloomberg L.P.