(ブルームバーグ): 柴犬のミームをモチーフとする暗号資産(仮想通貨)ドージコインが25日の取引で一時30%近く上昇した。以前からドージコインをひいきにするイーロン・マスク氏が、ツイッター買収で合意したことが手掛かり。

  ドージコインは一時17セント上昇。ビットコインやイーサ、ソラナ、ポルカドットなどさまざまな暗号資産がほぼ横ばいにとどまる中でドージコインの上げが際立った。

  マスク氏はソーシャルメディアで頻繁にドージコインを支持している。1月には、テスラ公式グッズがドージコインで購入できるようになったとツイートした。

  暗号資産投資会社サトリ・リサーチ(香港)のテオン・フン最高経営責任者(CEO)は「マスク氏はドージコインを公然と支持しており、これまでも好意的に語っていた」と指摘。「マスク氏がドージコインを決済手段として導入する可能性があると市場は期待しており、上昇につながった」と分析した。  

Doge Surges After Memecoin Advocate Musk Agrees to Buy Twitter(抜粋)

©2022 Bloomberg L.P.