(ブルームバーグ): ロシアは27日、ポーランドとブルガリアへの天然ガス供給を停止した。プーチン大統領はロシア産ガスの支払いをルーブルで行うよう各国に要求しており、拒否する場合は供給を停止すると圧力をかけていた。

  ロシアの国営ガス会社ガスプロムに近い関係者によると、欧州の数社はロシアの要求に既に従った。欧州委員会はルーブル払いに応じれば、制裁違反になるとして企業に警告を発した。欧州の指標ガス価格は一時20%余り急騰したが、その後上げ幅を縮小した。

  欧州連合(EU)でガスの調整を担当するグループは合同での対応を練るため会合を開催。ドイツは次回の対ロシア制裁で原油禁輸を支持することに前向きだと、関係者が明らかにした。

独はEUのロシア産原油禁輸を支持する用意、段階的なら−関係者 (1)

  ロシアのプーチン大統領はウクライナ侵攻に「介入」を試みる国に対しては「電撃的な」報復をするとどう喝し、この侵攻で当初に意図した軍事的な目標を果たすとの主張を繰り返した。

  ウクライナ情勢を巡る最近の主な動きは以下の通り。

ロシア、日本の外交官8人を国外追放

  ロシア外務省は27日、同国駐在の日本人外交官8人を国外に追放すると発表した。日本が駐日ロシア外交官ら8人を国外退去とした決定への報復措置。読売新聞など日本の各メディアによると、在モスクワ日本大使館は「ロシアによるウクライナ侵略は明白な国際法違反であり、断じて許容できない」とする談話を発表し、「日ロ関係をこのような状態に追いやった責任は全面的にロシアにある」と抗議したことを明らかにしたという。

ドイツ提供の戦車、弾薬不足に直面

  ドイツはウクライナに対空戦車50両を供与する計画だが、直ちに利用可能な弾薬がほとんどなく、計画がつまずく恐れが生じている。独紙ビルトの報道によると、現時点で集中的な戦闘を約20分継続できる程度の弾薬しかなく、ドイツはブラジルやカタール、ヨルダンなどと不足分を補うため協議しているという。

ドイツ、ウクライナ向け軍事支援倍増へ−ゲパルト自走対空砲を供与

ドイツ、ロシア産原油の段階的な禁輸を支持する用意

  ドイツ政府はロシア産原油の輸入を段階的に禁止する措置を支持する用意がある。EU当局者間の協議に詳しい関係者によると、ドイツ政府はロシア産原油を対象とした措置について、価格上限や支払いメカニズムなどこれまで議論されてきた選択肢よりも、段階的なアプローチを支持するとみられる。

プーチン氏、西側が戦争に介入なら「電撃的な」報復警告

  「ロシアにとって受け入れられない戦略的な性質の脅威」を及ぼす勢力には「電撃的な」対応をとると、プーチン大統領がサンクトペテルブルクで議員らに語った。「このための手段をロシアは全て持っている。誇張ではない。必要ならば使用する。全員がそれを覚悟してもらいたい」と続けた。

  ラブロフ外相は先週、ウクライナを巡り核戦争が勃発する「重大な」リスクがあると述べていた。

ガス供給停止の脅し、「ロシアは本気だ」−独経済相

  ガス供給停止をちらつかせるロシアの脅しをドイツは深刻に捉えている。ハーベック独経済相は27日、「ロシアは本気で行動する用意があることを示している」とベルリンで指摘。「ロシアはガス供給を停止する用意がある。われわれはこれを深刻に捉える必要がある。それは他の欧州諸国にとっても言えることだ」と述べた。

ガス供給停止の脅し、「ロシアは本気だ」−ドイツ経済相

ルーブル払いの要求応じる企業は制裁違反−欧州委員長

  欧州連合(EU)の行政執行機関である欧州委員会のフォンデアライエン委員長は、ロシアの要求に屈してガス購入代金をルーブルで支払う企業は制裁違反になると主張した。

ロシア産ガス、ルーブル払いの要求応じるべきでない−欧州委員長 (1)

ウクライナ大統領:G20会合にインドネシアから招待あった

  ウクライナのゼレンスキー大統領は、インドネシアで開催される今年の20カ国・地域(G20)会合に招待されたと明らかにした。ロシアのプーチン大統領が出席を決めれば、両者が対面する可能性がある。

ロシア、占領地ヘルソン市での市民デモを鎮圧

  ロシアはウクライナ南部で占領したヘルソン市で、市民の抗議デモを催涙弾を使って鎮圧した。ウクライナ24テレビが報じた。現地の病院によると、3人がやけどを負い、1人が足を骨折したという。

  ロシア軍は25日に同市市議会を封鎖して議会関係者が立ち入れないようにし、新たな議会議長を据えたと、同市のコリハエフ市長がフェイスブックで公開したゼレンスキー大統領宛ての書簡の中で明らかにした。

ドイツ、EU諸国とガス問題について会合

  ドイツは、ロシア政府系ガス企業のガスプロムがポーランドとブルガリアへの天然ガス供給を停止したことについて、EUのパートナー国と協議している。ただ、現在のところ供給は保証されているという。

  ドイツ経済省は27日の声明で「総じてガスの流れは現在安定した水準だが、状況を非常に注視している」と説明した。

ガスプロム、ポーランドとブルガリアへの天然ガス供給停止

ウクライナがモルドバ東部の親ロシア派地域を砲撃−IFX

  モルドバ東部で親ロシア派が支配するドニエストル川東岸地域の町をウクライナが砲撃したと、ロシアのインタファクス通信(IFX)が同地域の警察当局の情報として報じた。

  ロシア系住民が「沿ドニエストル共和国」を自称して分離独立を宣言した同地域では、ここ数日間爆発などが頻発。この一部について、モルドバ政府は分離主義勢力内の一派による仕業だと非難している。

モルドバ東部の親ロシア派地域で相次ぐ爆発、攻撃者は不明

ロシア議会議長、他の非友好国へのガス供給停止を支持

  ロシアのウォロジン下院議長は、ロシア産ガスの支払いをルーブルで行うことを拒否する「非友好国」に対しては、ガス供給を打ち切る必要があると述べた。同下院議長はプーチン大統領の側近の一人でもある。

独BASF、ロシア事業を段階的に閉鎖へ

  ドイツの化学メーカー、BASFは、ウクライナでの戦争を理由にロシアとベラルーシでの既存事業を7月までに段階的に閉鎖することを明らかにした。同社は3月に両国での新規事業を全て一時停止としたが、さらに対応を強化する。ただ「戦争が世界的な食糧危機を招く恐れがある」として、食料生産を支援する事業は継続するという。

欧州ガス会社4社、ロシアに既にルーブルで支払い

  欧州のガス会社10社がロシアの要求に応じてルーブルでガス代を支払うためガスプロムバンクに口座を開設し、4社は既にルーブルで支払いを済ませたと、ロシアの国営ガス会社ガスプロムに近い関係者が明らかにした。

欧州ガス会社4社、ロシアに既にルーブルで支払い−ガスプロム関係者

NY原油先物が続伸−アジア時間27日

  ニューヨーク原油先物相場がアジア時間27日に続伸。ロシアがポーランドとブルガリアへの天然ガス供給を同日停止すると通告したことから、ロシア産原油輸入の制限を欧州が検討する中で、緊張が高まっている。

NY原油先物が続伸、ロシアのガス供給停止でエネルギー危機深刻化か

ユーロ、対ドルで一時2017年以来の安値

  アジア時間27日午前の外為市場でユーロが対ドルで一時、2017年以来の安値を付けた。ロシアが欧州への天然ガス供給を停止し、欧州の経済成長が阻害されるとの懸念が強まった。

欧州の株価指数先物が下落、ロシアのエネルギー供給巡り緊張高まる

中国のドローンメーカーがロシアとウクライナで事業停止へ

  中国のドローンメーカー、DJIは26日、ロシアとウクライナでの事業活動を全面的に一時停止すると発表した。深圳市に本社を置くDJIは無人航空機の生産で世界最大手。

中国ドローンメーカーのDJI、ロシアとウクライナで事業停止へ

ロシアのウクライナ国境に近いベルゴロド市の弾薬庫で火災−タス

  ロシアのウクライナ国境に近いベルゴロド市の弾薬庫で火災が発生した。タス通信がベルゴロド州のグラドコフ知事のテレグラムへの投稿を引用して伝えた。それによると、負傷者は報告されていないという。

仏ルノー、ロシア合弁アフトワズの68%株譲渡の可能性−インタファクス

  フランスの自動車メーカー、ルノーはロシアの合弁事業アフトワズの68%株式をロシア国営のNAMI(中央自動車エンジン科学研究所)に譲渡する可能性がある。インタファクス通信がマントゥロフ産業貿易相を引用して報じた。ルノーの広報担当者はブルームバーグ・ニュースに対し、コメントを控えた。

ルノー、アフトワズの持ち分をロシア政府系研究所に譲渡も−IFX

©2022 Bloomberg L.P.