(ブルームバーグ): 中国の習近平国家主席は富の不適切な蓄積とそれが健全な経済に及ぼすリスクに対し警鐘を鳴らしていた。共産党の雑誌「求是」が15日に公表した過去の演説で明らかになった。

  習主席は昨年12月8日に開催された中央経済工作会議の年次会議で演説、中国は実態経済を拡大し、大規模な失業を回避する必要があると訴えた。無秩序な資本拡大のほか、金融・不動産市場のリスクにも警告を発していた。

  演説から5カ月余り経過してから同誌が演説内容を報じた理由は不明。

Xi Cautions of Improper Capital, Jobs in Newly Published Remarks(抜粋)

©2022 Bloomberg L.P.