(ブルームバーグ): 欧州の4月の新車販売台数は10カ月連続で減少した。サプライチェーン問題が続く中、記録的インフレが購入意欲を妨げた。

  欧州自動車工業会(ACEA)が18日発表した4月の新車登録台数は前年同月比20%減の83万447台。今年最大の落ち込みとなった。

 

  予測会社LMCオートモーティブは今年の販売台数が前年比6%減となり1000万台を下回ると予想している。LMCは今月のリポートで、需要見通しが悪化しているとし、家計は今年実質所得の大幅減に見舞われるだろうと警告した。

©2022 Bloomberg L.P.