(ブルームバーグ): トルコの総外貨準備高が急減した。リラを支えるコストがいっそう増していることをあらためて示した。

  トルコ中銀が20日発表した資料によると、総外貨準備高は13日までの1週間で48億ドル(約6130億円)減り、今年最大の減少を記録。金保有を除く外貨準備は612億ドルと、10カ月ぶりの低水準となった。

  TDセキュリティーズのポートフォリオ戦略責任者、クリスティアン・マッジョ氏(ロンドン在勤)は顧客向けリポートで、この減少は「衝撃的」だと指摘、トルコが「流れに逆らおうとしているが成功していない」兆しだと述べた。

  トルコは国営銀行が外国為替市場にしばしば介入しているものの、リラはドルに対し年初来で16%余り下落し、新興国通貨のうち最悪のパフォーマンス。国営銀行は為替介入についてコメントしていない。

Turkish Reserves Lost ‘Shocking’ $4.8 Billion in Just One Week(抜粋)

©2022 Bloomberg L.P.