(ブルームバーグ): トルコ中央銀行は26日、政策金利を5カ月連続で据え置いた。インフレ調整後で大幅マイナスの実質金利は通貨リラの下落をあおっている。

  金融政策委員会は1週間物レポ金利を14%に維持。ブルームバーグが調査したエコノミスト全員が予想した通りだった。

  決定発表後にリラは下げ幅を広げ、イスタンブール時間午後2時1分時点で0.4%安の1ドル=16.4215リラ。

 

Turkey Keeps Rates on Hold Again Despite Lira, Inflation Risks(抜粋)

©2022 Bloomberg L.P.