(ブルームバーグ): 暗号資産(仮想通貨)投資会社ギャラクシー・デジタル・ホールディングスの創業者で最高経営責任者(CEO)のマイク・ノボグラーツ氏は、仮想通貨の「ボトム」は米株式相場より近いとの認識を示した。

  ビットコインは13日の取引で一時17%安の2万2603ドル、イーサは1165ドルと21%下落する場面があった。昨年11月上旬に付けた過去最高値からはそれぞれ67%、74%下げた。

  ノボグラーツ氏はモルガン・スタンレー主催の会合で、イーサが1000ドル付近、ビットコインは2万ドル、2万1000ドル付近に踏みとどまるとの予想を示した上で、「仮想通貨のボトムは株式よりはるかに近い」とし、株価はさらに15ー20%下げるだろうと述べた。

  S&P500種株価指数は1月上旬に記録した最高値から約22%下げている。

  同氏は「米金融当局がたじろぐのを確認できるまで、私が思うに米経済情勢がかなり悪く当局が利上げ休止を余儀なくされるか、あるいは利下げさえ検討せざるを得なくなるまで、多く資金を展開する時期ではないと考えられる」と話した。

Novogratz Says Crypto Market Is Closer to a Bottom Than Stocks(抜粋)

©2022 Bloomberg L.P.