(ブルームバーグ): スペイン最大の人口を誇るアンダルシア自治州議会選挙の投開票が19日に行われ、中道右派の国政主要野党、国民党(PP)が圧勝した。中道左派の与党社会労働党を率いるサンチェス首相は来年の再選を目指しているが、さらに苦しい闘いを強いられそうだ。

  開票率99%の段階で、PPは109議席のうち57議席を獲得した。アンダルシア州議会の議員数を2倍強に増やし、絶対多数を確保する。同自治州は長らく社会労働党の牙城だったが、4年前の選挙で議会の主導権を失った。

 

  社会労働党は31議席と2議席減らし、同州議会選で最悪の結果となった。極右政党ボックス(VOX)は14議席と2議席伸ばしたが、世論調査で予想されたほど大きく躍進しなかった。

 

Spain’s Premier Trounced by Conservatives in Regional Election(抜粋)

©2022 Bloomberg L.P.