(ブルームバーグ): キャシー・ウッド氏が率いる米アーク・インベストメント・マネジメントの旗艦ファンドには資金流入が連日続き、ここ1年で最長の流入を記録した。同ファンドは利上げの影響で運用成績が落ち込んだものの、立て直しを図っている。

  ARKKの運用成績は過去2週間で14%のプラスを記録したが、急激なインフレと米金融当局による利上げの圧力にさらされ、ピーク時からはまだ70%余り落ち込んでいる。

©2022 Bloomberg L.P.