(ブルームバーグ): 米イリノイ州シカゴ近郊のハイランドパークで4日、独立記念日のパレードが行われる中で銃撃事件が発生し、6人が死亡、数十人が負傷した。レイク郡保安官が明らかにした。

  AP通信によると、警察は22歳の男性容疑者の身柄を確保した。ハイランドパーク警察のジョグマン署長を引用している。

  バイデン米大統領は「無分別な銃暴力が再び発生し、独立記念日に米国のコミュニティーに悲しみをもたらしたことにジルと私はショックを受けている」と表明した。

  21人が死亡した5月のテキサス州ユバルディの小学校での銃乱射事件を受け、米議会は先月、超党派の銃規制法案を可決した。ニューヨーク州バファローの食料雑貨店で5月に起きた銃乱射事件でも10人が死亡した。

  バイデン氏は「さらにすべき仕事がある。私は横行する銃暴力との闘いを諦めない」と述べた。

(容疑者の身柄確保の報道を追加して更新します)

©2022 Bloomberg L.P.