(ブルームバーグ): 中国の新型コロナウイルス感染者数は依然として高水準が続いている。金融センターの上海は感染封じ込めを目指して9つの地区で大規模検査を実施する。カジノが集まるマカオはロックダウン(都市封鎖)を延長した。

  中国の新規感染は17日に510件報告された。16日は580人と、5月23日以来最多だった。中国南部の広西チワン族自治区では16日に244件に急増し、17日も112件報告された。北西部の甘粛省では17日に211件と、前日の158件から増加した。

  上海では16日に26件、17日に17件の感染が報告された。上海当局は早期発見を目指し、大規模検査を実施する方針で、19日から21日にかけて9つの地区で行う。住人は3日間の中で2回検査を受ける必要がある。

  北京に近い港湾都市の天津でも、2件の感染判明を受けて大規模検査を行う計画だと国営中央テレビ(CCTV)が伝えた。

  新型コロナのパンデミック(世界的大流行)が始まって以来最悪の感染状況に見舞われるマカオは、16日に市全体のロックダウンを延長。生活に必要不可欠でない全てのビジネス施設を7月22日まで引き続き閉鎖すると当局は発表した。閉鎖措置は11日から開始され、当初は1週間の予定だった。

  マカオの感染者は22人増加し、1週間のロックダウンでも感染拡大を阻止できていないことが浮き彫りになった。6月に始まった直近の感染拡大局面における感染者は計1755人に上った。

China Covid Cases Hold Above 500; Shanghai in Testing Blitz (2)(抜粋)

©2022 Bloomberg L.P.