(ブルームバーグ): 中国はデジタル人民元の利用に関連したデータを保護すると、中国人民銀行デジタル通貨研究所の穆長春所長が明らかにした。中国はデジタル人民元の実証実験を推し進めている。

  穆所長は24日、中国・福建省でのフォーラムで、デジタル人民元を利用する際の個人情報収集は限定的なものになり、個人情報へのアクセスは制限されると説明。

  デジタル人民元を運用・兌換するプラットフォームであれ人民銀であれ、通常の取引や購入でトレーディングの全情報を得ることはできず、違法の疑いがある取引の捜査で必要になる場合のみ当局はデータの利用を求めることになると穆所長は語った。

  また穆氏は既存のデジタル決済手段の中で、デジタル人民元のプライバシー保護は最高水準にあるとあらためて述べる一方で、デジタル通貨の匿名性を現金と同程度にすることはマネーロンダリング(資金洗浄)などの違法行為を促す恐れがあるため適切ではないと指摘した。

©2022 Bloomberg L.P.