(ブルームバーグ): キャシー・ウッド氏率いるアーク・インベストメント・マネジメントのファンドは、米コインベース・グローバルの株式を今年初めて一部売却した。暗号資産(仮想通貨)交換業者で米最大のコインベースは、規制当局の調査を受けている。

  ブルームバーグがまとめたトレーディングデータによれば、アーク・インベストメントが運用するファンド3本は26日の通常取引終了時点で、コインベース株を合計141万株余り、約7500万ドル(約102億6000万円)相当を売却した。旗艦ファンドの「アーク・イノベーションETF」は、113万株を売却した。

  コインベース株は26日に21%急落。27日の市場では上昇している。年初来では約79%の下落だ。

  事情に詳しい複数の関係者によれば、コインベースは自社取引所への仮想通貨上場を巡り、米証券取引委員会(SEC)の調査を受けている。証券として登録されるべきだったデジタル資産の取引手段を不正に提供したかどうかをSECは調べているという。

コインベースを米SECが調査、仮想通貨上場巡り−関係者 (1)

©2022 Bloomberg L.P.