(ブルームバーグ): スペインは過去24時間の新型コロナウイルスによる死者数が864人に上り、これまでの最高を再び更新した。累計感染者数は10万人を超えた。

  スペイン厚生省のデータによると、累計の死者数は9053人に達した。感染者の増加数は7719人で、前日の9222人に比べ少なかったが、累計で10万2136人となった。

  スペインは3月14日からほぼ完全なロックダウンに入っているが、市民生活の制限が感染拡大抑制に寄与しているかは判然としない。保健当局者は感染拡大が安定期に入りつつある可能性を繰り返し述べている。

  こうした中で、野党だけでなくサンチェス首相を以前は支持した他党も、政府の危機対応を批判。政府は対応が遅い上、政権外部と十分な協議をせず、感染拡大阻止に向け十分に踏み込んだ措置をとっていないと主張している。

©2020 Bloomberg L.P.